赤ちゃんの爪切りが憂鬱すぎる

こんにちは。
赤ちゃんとママの産前産後整体師 よこいです。

赤ちゃんの顔に傷が!

いつの間にか赤ちゃんの顔にひっかいたような傷がついてる
ちょっと痛々しくてかわいそう・・・

こんな経験ありませんか?

もちろん誰かに傷つけられたわけではなく
赤ちゃん自身が手を振り回して遊んでいるうちに
顔を触っていてたまたま傷ついてしまうんですよね。

爪切りはストレス

ふと見ると爪が結構伸びている。
つい最近切ったばかりなのに…


起きていて動く赤ちゃんの爪を切るのはちょっと気合が要りますし、
せっかく寝てくれた赤ちゃんを、爪切りのせいで起こしてしまったら立ち直れない…
爪切りって地味にストレスなんですよね。

赤ちゃんは代謝が良いので爪の伸びるのが早いです。
平均的には週に1度は切る必要があります。
でも毎回ふにゃふにゃの爪を切るのは大変だと思いませんか?

これで解決

実はすごく簡単な解決方法があるんです。

それは、”つめやすり”を毎日さっとなでるようにするだけで
簡単にお手入れできちゃいます。
柔らかめの物なら大人用でも構いません。

赤ちゃん専用で電動の物なんかもあるけれど
私はそこまで必要ないかなと思いました。
毎日なでるだけなら手作業でも数分で終わるからです。

やめるタイミング

ふにゃふにゃの爪がずっと続くというかとそうでもなく
物を掴んだりして手遊びを始めると
だんだんと爪がしっかりと固くなるので
そのあたりで爪切りに切り替えましょう。

追伸

皮ふの代謝も良いので、ひっかいたとしても
スグにそしてきれいに治りますよね。

フォロー・いいね お願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。