【離乳食】頑張りすぎず、でも諦めないのがコツ

こんにちは。

赤ちゃんとママの産前産後整体師 よこいです。

離乳食で他は食べるんだけど
この食材は食べないって拒否されることはありませんか?

仕方ないとは思いつつ、せっかく作ったものを拒否されるのは辛いですよね。
離乳食の段階では栄養は母乳やミルクから摂りますから、無理してあげることは無いと思います。
しばらく冷凍庫で眠っていてもらいましょう。

赤ちゃんに限らず子供にもあることですが、食べないものがあっても
時間が経つと大丈夫だったりします。

何度かダメだったとしても、二度とあげないと食わず嫌いになってしまうので、時々トライしたいです。
ママの心が折れない程度に(^^)

他の物を食べた後
1食目はダメでもその日の2食目
翌日だったら
数日空ければ

など、どのくらい空ければいいかは
個人差もあるし、食材にもよると思います。

私はゲームで中ボスを攻略するみたいに
頭の中で楽しく妄想していました。

ぜひお試しください。

追伸

あまりに嫌がる場合
アレルギーってこともあります。
例えば喉がピリピリしたり、子どもなりに何か違和感を覚えるんでしょうね
ただ、言葉にならないからイヤって表現する。
気になる方はお医者さんに行ってくださいね。

追伸の追伸

この記事を思いついたのは
つい最近、3歳の次男が以前見るだけで拒否をしていた
春菊やほうれん草のお浸しをおいしいと言いながら食べたからです。
葉っぱを洗うお手伝いをしたおかげだと思います。
色々なきっかけで食べられるようになりますので、赤ちゃんのうちからあまり焦ることは無いと思います。
運動などもそうですが、
以前できなかったことができるようになるって楽しいですよね。

フォロー・いいね お願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。