そこ、見られてますよ

こんにちは。産前産後整体師 よこいです。

寒い日が続いていますね。
3歳1ヶ月の次男との登園で一緒に歩いていると
ポケットに手を入れていることがあります。

現場を見つけると注意します。
理由は、3才1か月では、まだ安定して立てないので
転んだ時に手をつかないと危険なためなんですが、
やはり寒いからか指摘くらいでは止めないんですよね。

対策として、
手を入れそうなポケットを縫ってふさいでみたり(手間‼)
ポケットの無い服にしてみたり
みつけたら声をかける などをしてますが、

そもそも
なんでポケットに手を入れるか?というと
指先(末端)が冷えるからと本能的な部分もありますが、
周りの大人や子どもがしているのをマネしているんですよ。
やはり子どもは見て学んで覚えるんですよね。

また、注意したとしても。
親がしていると「お前がしてるやん・・・」
って言わないとしても、かっこつかないです。

なので、
自分は子どもが近くにいない普段から
極力ポケットには手を入れないようにしています。
また、暖かい手袋をするようにクセをつけています。子供にも手袋をつけてあげて、お揃いでお出かけすると楽しいと思います。

なんでもそうですが、
一度身についたクセは良いものも悪いものも、なかなか抜けないものです。
まだ小さいから大丈夫と思わずに
親も将来に向けて準備することが大事ですよね。

フォロー・いいね お願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。