こんな方におすすめです

  • 赤ちゃんの便秘が心配
  • 赤ちゃんの夜泣きが心配
  • 抱っこしていないと寝なくて困っている
  • 赤ちゃんの向き癖、頭のかたちが気になる
  • 母乳やミルクの相談をしたい
  • ママの整体を体験したい

赤ちゃんセラピーとは

助産師と整体師が行う、施術と育児相談がメインの、赤ちゃんのお悩み解決ワークショップです。

赤ちゃんセラピーについて
もっと詳しく知りたい方はこちら

  赤ちゃんセラピーHP

赤ちゃんへの整体

赤ちゃんセラピーで行う整体は、優しく赤ちゃんの頭や首に触れることで、筋肉や関節の緊張を解きほぐす方法です。
平らなところに寝かせられない赤ちゃんが、リラックスしてぐっすり眠る経験をすることで、より健やかに成長できるようになると我々は考えています。

赤ちゃんセラピーは、助産師と整体師がペアになって行います。抱っこのプロである助産師と、施術のプロである整体師が総力を挙げて赤ちゃんを緩めます。

育児相談

赤ちゃんの向き癖、頭のカタチ、置くと泣く、反り返って抱きづらい、夜泣き、便秘、など、赤ちゃんの様々なお悩みに、助産師と整体師がそれぞれの専門的な立場からお答えし、解消していきます。

また、助産師に様々なことを相談できます。

例えば、こんな相談もお気軽にどうぞ。

・おっぱいやミルクの量、間隔は大丈夫?
・体重の増え方が気になる
・今の時期の赤ちゃんの遊びって何がある?
・離乳食の進め方を教えて!
・復職に向けての生活リズムどうする?
・断乳、卒乳のスケジュールやケアって?

助産師ってどんな人?

妊娠して初めて助産師の存在を知ったママさんも多いと思います。「病院でお産を助けてくれる人」という認識の方がほとんどではないでしょうか。

でも実際は、助産師とは女性の一生をサポートしてくれる身近な存在です。

助産師の役割

妊娠中から健康的な生活をおくるように働きかけるなど、出産・育児に備えて、心とからだのサポートをし、お産の時はもちろんそばについて励ましたり助言したり、介助をします。
母乳や沐浴の相談だけでなく、赤ちゃんとママの心とからだに寄り添います。赤ちゃんを迎える家族へ、ママへの配慮や赤ちゃんの生活などの話もします。

また、妊娠出産以外にも女性の一生を通じた健康相談、例えば不妊相談や更年期の相談、子供の性教育なども行っています。

参考:東京都助産師会HP

赤ちゃん整体師ってどんな人?

赤ちゃんセラピー創始者の青さくや整体師は、難産で生まれた息子の状態と、半年間毎日整体をした結果を見て、赤ちゃんへの整体の必要性を確信しました。それ以来20年以上かけて赤ちゃんへの整体を研究してきました。

助産師さんの協力もあり、2012年から赤ちゃんセラピーの会を開催し、延べ1000人以上の赤ちゃんを施術してきました。

現在、赤ちゃん整体師になるための研修は、整体師、助産師、理学療法士など、身体を扱うプロ、赤ちゃんを扱うプロとして経験を積んだ人に対してのみ行っています。

このようなことが解決できます

  • 赤ちゃんが順調に成長しているか確認できます
  • 赤ちゃんの向き癖の改善ができます
  • 反り返りが強く抱きにくいお子さんが体の力が抜け抱きやすくなります
  • 置くとすぐ起きてしまう、眠りが浅いお子さんが深く眠れるようになります
  • ママの腱鞘炎、腰痛、肩こりの改善ができます
  • 赤ちゃんの便秘、夜泣きや生活リズムの解決方法が分かります

赤ちゃんセラピーを行うメリット

  • 便秘が解消される
  • 表情が柔らかくなる
  • 向き癖が治り、反対側も自由に向けるようになる
  • 向き癖が解消されることで、頭の形の悪化も予防できる
  • 身体がリラックスし、抱きやすくなり、授乳しやすくなる

体験会にお越しいただいた方のお声

  • 他のお母さん、お子さんと話ができた。
  • 向き癖がそこまでではないと知り、安心した。
  • 和室でリラックスしながら先生のお話を聞けた。
  • 自分の体で、赤ちゃんへのさわり方を教えて頂けた。
  • 施術前と施術後で表情が全然違っていたのでびっくりした。
  • いつも右しか向いていなかった息子が、はじめて自ら左を向いた。

担当者

青さくや

赤ちゃん整体師

2万人の身体の不調を診てきたプロフェッショナル。

赤ちゃんの便秘、向き癖、夜泣き、置くと泣く、など
赤ちゃんの体の不調のケアを担当します。

また、お母さんの骨盤のケア、便秘などの
身体の不調のご相談を担当します。

畑中美紅

助産師

母乳やミルク、離乳食についてのご相談、
赤ちゃんの体重測定・順調に成長しているか、などの
育児についてのお悩みを担当します。

横井香里

ママと赤ちゃんの整体師
保育士 抱っこひもアドバイザー

赤ちゃんのケア、お母さんの骨盤のケア、
赤ちゃんの抱っこの仕方と抱っこひも調整、
その他身体のご不調のご相談を担当します。

開催場所

ぱんとおやつの店おうち

稲毛区小仲台2-13-6

稲毛駅徒歩3分

駐車場はありません。すぐ近くのイオンの駐車場をご利用いただく方が多いです。

時間・持ち物

10:00受付開始
10:30スタート 14:30終了
※赤ちゃんがなかなか寝ない場合は15:30まで延長する場合があります。

長時間になりますので、途中、ママも横になったりして休んでいただけます。

持ち物

・おくるみorバスタオル
赤ちゃんを座布団に寝かせます。おくるみやバスタオルを座布団の上に敷きます。

・着替え、オムツ、ミルクなど
長時間の滞在になります。余裕をもって多めにお持ちください。

料金

・赤ちゃんセラピー参加費 11,000円(ランチ・ドリンク代含む)
・初回のみ 3,000円追加されます

・ママの整体 5,000円
 ※ママ整体は必須ではありませんが、ママの身体が楽になることで赤ちゃんも緩みますので、おすすめしております。

・大人の参加ひとり追加1,000円
 ※パパやおばあちゃんの付き添いにはランチ代を頂戴します(会場費を兼ねているため)

対象・定員

生後1か月から6か月のお子様とその保護者様 4~6組まで

※生後7か月以降の方で参加ご希望の方はお問い合わせください。

よくある質問

Q.赤ちゃんセラピーはどのようなことをするのですか?
 また、どのくらいの時間がかかりますか?

A.赤ちゃんのお悩みの症状によりますが、
 頭を優しくホールドし、緊張を少しずつ解いていく施術です。
 赤ちゃんが眠っている状態が最適で、
 施術時間はお子様の睡眠状況、緊張の度合いにより異なります。

Q.上の子がまだ小さいので、一緒に連れて行くことはできますか?

A.残念ながら上のお子様のお預かりはできないのですが…、
上のお子様もお預かりして差し上げたいのですが、
「赤ちゃんを寝かしつけてから施術」
という会の特長があり、
残念ながらお預かりは出来かねる状況です。

Q.家族も参加できますか?

A.はい、大人の方でしたら、パパやおばあちゃんも 1,000円でご参加いただけます。
ただし、参加希望の人数が多い場合は、お受けできかねる場合もありますので、予約時にご確認ください。

スケジュール

10月27日(木)

11月29日(火)

12月22日(木)

1月17日(火)

お申込み・お問い合わせ

LINEもしくは問い合わせフォームから受け付けています

LINE

友だち追加

問い合わせフォーム


    ↓迷惑メール対策させていただいております。
    ご面倒かと思いますが、よろしくお願いします。

    返信メールが届かない場合があります。
    お手数ですが、以下の確認・設定をお願いいたします。
    ・迷惑メールホルダーの確認
    ・ドメイン指定受信の設定(yurikagocare.net)
    ・アドレス帳の登録(yoyaku@yurikagocare.net)